2009年11月08日

TWのメリット デメリット2

TW225は 改造していないので 排気音などはうるさく感じません

運転中 左や右に曲がる時、ハンドルはを曲げる時 重たく感じます

原付乗っていたから そう感じるだけで 他のバイクは友人のをチョイ乗りした事

あるだけなので普通なのかもしれません

加速はやっぱりバイクは早いですね TW225は特に軽量なので スタートダッシュ出来ます

夜間走行ですが ライトはあまり明るくありません

原付に比べたら 明るいですが 街灯などない場所での走行は ハイビームにする必要あります

荷物などは後ろに積む事ができます 自分はネット(網)を使用してツーリングに出かけます

長距離の運転時はお尻が痛くなってきます シートが硬いからでしょう

タイヤはオフロード用のデコボコしたタイヤではなく ノーマルタイヤです

市街地走る方は問題ないですが オフロード中心で走る方は 林道など大変滑るので

オフロードタイヤに交換したほうが安全です

四国にある 剣山スーパー林道で体験済み

                                   次回は作者 メンテナンス編1182074596329.jpgstart007.gif


【メリット・デメリットの最新記事】
posted by アズー@TW225 at 13:08 | Comment(0) | メリット・デメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TW225Eとは ヤマハ・TW(ティーダブリュー)とは、ヤマハ発動機が製造・販売しているオートバイの車種名。通称はティーダブなど。なお2008年現在、国内仕様車の生産は行われていない。 2002年 - 総排気量を223ccに拡大した「TW225E」にモデルチェンジ。テール周りのデザインを変更。また、TWとは、Trail Way(トレールウェイ)の略。道なき道を走破するアドベンチャーマシンをイメージしている。 ウィキペディア(Wikipedia)ヤマハ・TWより
TWでのツーリングの帰りに・・美味しいものも食べたいですよね!大阪の淀川にツーリングで寄った際は、串カツ 大阪の串久がオススメです。友人の知り合いがやっておられるお店なのですが、油は毎日取り替え、具材も1日でとりかえ(あまったものはご家族ですべて消費!プロですね!)。1本1本丁寧に揚げてくれる、素晴らしく丁寧なお店です。串カツが食べないな、と大阪近郊にお住まいの方も是非!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。