2009年12月04日

TW225の特徴 その@

前から見た時の、ヘッドライト下の三つ叉からフロントフェンダーまでの空間が大きいのが気になっています。車体が軽くてエンジンも低速から粘りがありハンドルの切れ角も大きいTWは、Uターンもとっても得意!例えば地方の県道のように、2車線でも少々幅の狭いような道路でもクルッと向きを変えられますよ。これは後でまた紹介します。
女性のライダーも多いですから、心配はいらないものと思ってます。250ccクラスゆえ、コンパクトな車体ではありますが、同じクラスのバイクたちと比べる分には全く見劣りしません。欧州車のようにダブルのフェンダーにしてみようかな、なんて検討中です。
スタイルも「レトロ」とはまた違う、「いかにもオートバイ」という「らしさ」を持っていると思います。また、軽さは燃費にも大きく影響。多くのユーザーはスカチューンなどのカスタムを施して自分のスタイルを作っておられますが、俺はノーマルのスタイルがオートバイらしくて好きです。
車体重量120kgはTWの強力な武器で、軽さゆえ取り回しが非常に楽です。駐輪場から出す時はもちろん、多少の不整地でもまたがったままで取り回しが可能です。790mmのシート高は人によっては高く感じるかもしれませんが、身長169cm(短足・やせ気味)のアズーでも(かかとがわずかに浮きはしますが)両足がちゃんと付きます。
 


posted by アズー@TW225 at 18:40 | Comment(0) | メリット・デメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

TWのメリット デメリット2

TW225は 改造していないので 排気音などはうるさく感じません

運転中 左や右に曲がる時、ハンドルはを曲げる時 重たく感じます

原付乗っていたから そう感じるだけで 他のバイクは友人のをチョイ乗りした事

あるだけなので普通なのかもしれません

加速はやっぱりバイクは早いですね TW225は特に軽量なので スタートダッシュ出来ます

夜間走行ですが ライトはあまり明るくありません

原付に比べたら 明るいですが 街灯などない場所での走行は ハイビームにする必要あります

荷物などは後ろに積む事ができます 自分はネット(網)を使用してツーリングに出かけます

長距離の運転時はお尻が痛くなってきます シートが硬いからでしょう

タイヤはオフロード用のデコボコしたタイヤではなく ノーマルタイヤです

市街地走る方は問題ないですが オフロード中心で走る方は 林道など大変滑るので

オフロードタイヤに交換したほうが安全です

四国にある 剣山スーパー林道で体験済み

                                   次回は作者 メンテナンス編1182074596329.jpgstart007.gif
posted by アズー@TW225 at 13:08 | Comment(0) | メリット・デメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

TWのメリット デメリット

TW225 乗ってる 感想でも書きます

ちなみにカスタムはしてません

ドノーマル 2003年式 オレンジメタリック

燃費は 市街地で 約35キロ ツーリングでは 40キロ前後 走ります

タンクは リザーブ合わせて 7入ります

ロングツーリングでは 燃費がよくても

タンク容量少ないので 何度も給油が必要です(泣

身長は 約170センチ 足は短い(うぅ)ので 足はベタ着きしません

カカトが3〜5センチ 浮いてると思います

身長が160cm ↓で足が短い方は TW225はキツイかもしれまぬ

それでもTWのデザインはグッジョブだと思います

                              次回は運転時の事書きます1182074596329.jpg

                               
posted by アズー@TW225 at 23:48 | Comment(1) | メリット・デメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TW225Eとは ヤマハ・TW(ティーダブリュー)とは、ヤマハ発動機が製造・販売しているオートバイの車種名。通称はティーダブなど。なお2008年現在、国内仕様車の生産は行われていない。 2002年 - 総排気量を223ccに拡大した「TW225E」にモデルチェンジ。テール周りのデザインを変更。また、TWとは、Trail Way(トレールウェイ)の略。道なき道を走破するアドベンチャーマシンをイメージしている。 ウィキペディア(Wikipedia)ヤマハ・TWより
TWでのツーリングの帰りに・・美味しいものも食べたいですよね!大阪の淀川にツーリングで寄った際は、串カツ 大阪の串久がオススメです。友人の知り合いがやっておられるお店なのですが、油は毎日取り替え、具材も1日でとりかえ(あまったものはご家族ですべて消費!プロですね!)。1本1本丁寧に揚げてくれる、素晴らしく丁寧なお店です。串カツが食べないな、と大阪近郊にお住まいの方も是非!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。